卒論・修論審査会が無事終了しました/Graduation thesis review and Master’s degree defense

卒研生9名と修士課程2年生6名が無事に審査会での発表を終えました。
卒研生9名のうち,5名が本学の大学院へ進学,1名は他大学の大学院,3名は民間企業へ就職します。修士の6名は全員民間企業へ就職します。

Nine graduate students and six masters course second graders successfully ended the presentation at the screening committee. Of the nine graduate students, five graduate to graduate school of the Tokyo University of Science, one graduate school of another university, three are employed in companies. All six Master ‘s graduates will get jobs at private companies.

野田市立宮崎小学校で「わくわく理科授業」を開催しました/

12月18日に片山講師と研究室の学生5名が野田市立宮崎小学校で「わくわく理科授業」を開催しました。小学5年生を対象に電磁石を使った実験を行いました。

Katayama and five laboratory students held “Exciting Science Lesson” at Noda Miyazaki elementary school on Dec 18. We conducted experiments using electromagnets for elementary school fifth graders.

第28回日本MRS年次大会/28th Annual Meeting of J-MRS

第28回日本MRS年次大会ので片山が「電気化学インピーダンス分布解析装置の開発」という題目で研究成果についての講演を行ないます。

日時:2018年12月18日(火)〜20日(木)
場所:北九州国際会議所・西日本総合展示場
詳細:http://reed-speaker.jp/Conference/SE/2018/detail/?id=BJ-7&gid=12&lang=jp

One of our achievement will be presented in an oral session in 28th Annual Meeting of J-MRS as a title of  “Development of Electrochemical Impedance Distribution Analyzer”
Date: Dec 18-20, 2018
Venue:Kyushu International Conference Center
Detail: http://reed-speaker.jp/Conference/SE/2018/detail/?id=BJ-7&gid=12&lang=jp

International Conference on Electrical Engineering 2018で当研究室の成果を発表/Our research was exhibited on International Conference on Electrical Engineering 2018

韓国ソウルで開催されたInternational Conference on Electrical Engineeringで4件の発表を行いました。
日時:2018年6月25-27日

Our research has been presented at International Conference on Electrical Engineering in Seoul, Korea.
Date: Mon-Wed, June 25-27, 2018

  • Energy Disaggregation Using Fourier Transform and Deep Learning
  • Preliminary Study for Quadrotors of Unmanned Aerial Vehicles Powered by Fuel Cell Systems with Metal Hydrides
  • Impedance Distribution Analyzer for Polymer Electrolyte Fuel Cell
  • Contrive Power Purchase System Using Blockchain

 

卒論審査会/graduation thesis review

卒研生9名全員が無事に1年間の成果を発表しました。
9名のうち,6名が本学の大学院へ進学,1名は他大学の大学院,2名は民間企業へ就職します。

発表題目

  • ニューラルネットワークを用いた機器分離推定法の提案
  • ブロックチェーンを用いた電力取引の検討
  • 水素吸蔵合金と燃料電池によるドローン駆動の基礎検討
  • 水素と硫化水素の混合ガスにおける水素吸蔵合金の性能評価
  • 水素吸蔵合金の温度分布を推定するシミュレーションの構築
  • 固体高分子形燃料電池セパレータの薄型化に向けたレーザー加工を施したガス拡散層の検討
  • 直接グルコース形燃料電池の触媒塗布方法の比較
  • 固体高分子形燃料電池の局所領域におけるインピーダンス測定
  • 交流インピーダンス法におけるn型太陽電池モジュールへの故障診断の導入検討

All the nine undergraduate students presented their achievements. Of the nine students, six will go on to Graduate School of Tokyo University of Science, one will go to the graduate school of another university, and two are being employed in private companies.

国際二次電池展専門技術セミナーで公演します/Conduct a seminar Battery Japan Technical Conference

国際二次電池展専門技術セミナー「BJ-7急速充放電性能を競う蓄電デバイスとそのシステム」のセッションで片山が「ニューラルネットワークを用いたスーパーキャパシタのエネルギーマネジメント」という題目で研究成果についての講演を行ないます。
日時:2018年2月28日(水) 13:30-16:00
場所:東京ビッグサイト
詳細:http://reed-speaker.jp/Conference/SE/2018/detail/?id=BJ-7&gid=12&lang=jp

Katayama is going to conduct a seminar titled “Energy Management of Supercapacitors Using the Neural Network” for Battery Japan Technical Conference
Date: Wed, Sep 28, 2018
Time: 13:30-16:00
Venue: Tokyo Big Site, Japan
Detail: http://reed-speaker.jp/Conference/SE/2018/detail/?id=BJ-7&gid=12&lang=jp